Unity を検索

新登場のキャリアパスウェイを活用して、ゲーム業界やテック業界への第一歩を踏み出そう

2020年11月17日 カテゴリ: テクノロジー | 5 分 で読めます
シェア

コーディングの仕事を得るために必要なスキルを身につけましょう。Unity が新たに提供するガイド付きの学習パッケージを活用してポートフォリオ作成や Unity 認定資格の取得を行い、新しい仕事に備えましょう。COVID-19 によるパンデミックは前例のない世界的な不況を引き起こし、世界中の何百万人もの人々を失業に追いやっています。本日、Unity Social Impact の取り組みの一環として、私たちは、キャリア構築に役立つパスウェイの提供開始により、雇用へとつながるもう一つのコストのかからない道を開くための第一歩を踏み出しました。これらのパスウェイは、コーディングに興味があり、ゲーム業界やテック業界に参入することに興味がある人が、これまでの経験に関係なく、仕事を得るために必要なスキルを身につけることで、職業的な機会を広げることができるように、ガイド付きの学習パッケージを提供します。この新しい取り組みは、幅広いバックグラウンドを持つ人々を対象としており、パンデミックの影響を不釣り合いに受けている黒人やラテン系のクリエイターを含む、包摂的な経済的機会を創出するという Unity の取り組みの一環を成すものです。今後 3 年間で、8 万人以上の人々に Unity を使ってキャリアをスタートさせ、キャリアアップするために必要なスキルを身につけてもらうことを計画しています。これは、Unity 初心者からテック業界での仕事に就くためのスキルを提供するキャリアパスウェイや、新しい仕事を始めたり、新しい業界に参入したりする際にしばしば存在する経験のギャップを埋めるためのさまざまな機会を提供することで実現する予定です。Unity では、厳しい時にこそクリエイターのコミュニティをサポートすることが重要だと考えて行動しています。3 月には、コードの書き方を教える無料のライブ学習シリーズを開始し、Learn Premium を誰でも無料で利用できるようにしました。最近では、75 万株の Unity 普通株式を財源とする Unity Social Impact の設立も行いました。世界中の失業者数は驚異的な数になっています。私たちは、雇用市場での競争力を高めるために、新しいスキルを習得し、現在持っている強みをさらに高めることが急務であることを認識しています。また、Unity のスキルの需要が非常に高まっていることも把握しています。Hired.com の「State of Engineering」レポートによると、2019 年には AR/VR エンジニアが 1,400%、ゲーム関連エンジニアが 146% と、最も高い求人増加率を記録しました。Unity は、インタラクティブなリアルタイム 3D コンテンツを作成、運用するための世界有数のプラットフォームであることに変わりはなく、先ほど示した分野での人材需要の急拡大は、Unity のスキルを持つ人材がこれまで以上に求められていることを示しています。今こそ Unity のスキルを構築、向上させる絶好の機会です。

画像は Hired.com の「2020 State of Software Engineers」レポートから

Unity の初心者からジュニアプログラマに 最初のパスウェイは Unity Essentials で、これは Unity の基本を 1~2 週間で学べるガイド付き学習パッケージです。Unity とリアルタイムコンテンツ制作にこれから慣れようとしている人向けに設計されています。

Unity Essentials では、必ず知っておくべき業界用語の知識からはじめてのプロジェクトの作成まで、新しいキャリアへの第一歩を踏み出すために必要なすべてを網羅しています。

このコンテンツはサードパーティのプロバイダーによってホストされており、Targeting Cookiesを使用することに同意しない限り動画の視聴が許可されません。これらのプロバイダーの動画の視聴を希望する場合は、Targeting Cookiesのクッキーの設定をオンにしてください。

この初心者向けのパスウェイでは、Unity を使って制作した経験を語る Unity のベテランへのインタビューや、ゲームから映画まで、さまざまな業界で Unity がどのように使われているかを紹介しています。このパスウェイを終えると、最初のゲームが完成し、インタラクティブな体験を作成する力が身につきます。

Unity Essentials を修了した方、またはすでに Unity に慣れている方は、第 2 のパスウェイである Junior Programmer に取り掛かり、夢に描いたプロジェクトの開発を行うために必要なコーディングスキルを身につけ、キャリアを得る機会を広げていきましょう。

このパスウェイは、コーディングや数学の知識を前提とせず、学習期間として 3~4 か月間を想定した、60 時間のガイド付き学習パッケージで、ジュニアプログラマーとしての仕事を見つけるために必要な技術的なスキルとソフトスキルを身につけることができます。ジュニアプログラマーは、ゲーム開発やアプリ制作の世界への第一歩となるエントリーレベルの仕事で、給与の中央値は 49,000 ドルとされています。このパスウェイを修了することで、ゲームプレイ、グラフィック、AR/VR プログラマーなど、自分の興味のある分野の専門分野に成長するための基盤を整えることができます。

プロフェッショナルにふさわしいポートフォリオを作り、自身の Unity スキルを証明しましょう。プロフェッショナルらしいポートフォリオは、皆さんの就職活動に欠かせないものです。これらの作品を掲載したポートフォリオを使い、就職先候補となる企業に対して自身の知識とスキルをアピールすることで、キャリア移行をよりスムーズに行えるようになります。Junior Programmer では、テック関連職への適性を示すために役立つ、2 つの Unity 認定資格取得に向けた準備を行うこともできます。パスウェイの中で、Unity 認定ユーザー:プログラマー試験の受験に向けたコンテンツが準備されています。この認定資格は、Unity と C#プログラミングの両方の基礎をマスターしたことの証明となる、エントリーレベルの資格です。

Junior Programmer パスウェイを終えると、Unity 認定アソシエイト:プログラマー認定資格試験(2021 年 2 月から受験可能)の受験に必要な知識が備わります。この試験は、はじめて Unity を使う専門職として就業しようとする人のために作られた認定資格です。この試験に合格すると、LinkedIn のプロフィール上でシェアできる公式の証明書とバッジが与えられ、認定資格を有する候補者を探しているリクルーターの関心を引くことができるようになります。さらに、LinkedIn のプロフィールに追加して、就職先候補となる企業や同僚に Unity のスキルレベルをアピールできる、パスウェイ修了証明バッジを獲得することができます。

--

皆さんがキャリアアップして、ゲーム業界やテック業界で仕事を始めるまでの道のりをサポートできることを嬉しく思います。来年にかけて、さらにキャリアパスウェイを発表し、この活動を拡大していく予定です。それまでの間は、Unity EssentialsJunior Programmer で学習を進めてください。今すぐ始めましょう。 

2020年11月17日 カテゴリ: テクノロジー | 5 分 で読めます