Unity を検索

Unity logo and Ukraine flag
Unity logo and Ukraine flag
シェア

この 2 週間にわたり、私たちはウクライナに対して、巨大かついわれなき暴力がふるわれる様を目にしてきました。Unity はウクライナに対して戦争を仕掛けるプーチン大統領と、ロシア政府の首脳陣を非難します。その一方で、私たちはゼレンスキー大統領とウクライナの人々が見せる力強さと決意と勇気に驚き、また勇気づけられています。 

私たちはこれまで数えきれないほど、「より多くのクリエイターがいれば、世界はもっと良い場所になり、こうしたクリエイターたちが世界に変革をもたらす人々である」と繰り返し発信してきました。純粋に人道的な観点から、この哲学は、私たちが可能な限り多くのウクライナ人の安全を確保し、また可能な限り多くのウクライナ人を守るために、私たちができることをしなければならないということを示唆します。これは政治的な問題ではなく、基本的人権の問題なのです。 

ですから、Unity はできるだけのことをしています。私たちは集まり、一致団結しました。私たちは従業員、採用候補者、開発者、そしてクリエイターを含む、私たちのウクライナコミュニティのための支援と援助のために迅速に行動しました。私たちの受けた衝撃と悲しみを、行動に転換させました。Unity の全従業員のおよそ半数が、ウクライナとその人々を支援するための貢献を行いました。

私たちの従業員の安全

ウクライナでは、特にゲームの分野において、歴史のある力強いクリエイティブコミュニティが形成されています。Unity はウクライナにおいて、長年にわたり数多くの才能あるエンジニアを迎える幸運に恵まれてきました。ですから、私たちがまず最初に考えたのは私たちのチームのことであり、そしてチームメンバーがウクライナを離れようというときには、安全にその行動を取ることができるよう手助けを行うことでした。私たちは国内の人材と、ウクライナおよびロシアにいるチームと連携して、戦争の影響を受けている地域にいるメンバーの移住の支援に動いています。この支援には、再配置の対象となっているメンバーが、戦争の影響を受ける地域から一時的に避難している間の安全を保障することや、避難のための緊急ビザ取得の機会を提供することも含まれています。  

本日時点で、私たちは提供する支援をさらに一段階推し進め、移住の支援も含めたファストトラック採用プロセスを立ち上げました。これは現在ウクライナ国内にいる方、または現在の武力衝突の影響でやむなくウクライナ国内に避難している方で、急ぎ仕事を探している方を対象とするものです。私たちは Unity にウクライナの才能ある人々をさらに迎えられることを願っています。

人道支援

同時に、Unity の従業員とリーダーたちはウクライナで展開される残虐な行為を、何もせずただ傍観しているわけにはいきませんでした。家族や友人の安全が脅かされる恐怖を感じながら、考えられる中で最悪の状況にさらされている、私たちのウクライナの仲間とコミュニティのためにもっと多くのことをして支援したいという気持ちにあふれていました。  

このため、私たちはウクライナに対する追加の支援を行うための取り組みを開始しました。

従業員による寄付

• 私たちは迅速に、非常に思い切ったマッチングキャンペーンを展開して、人命を救うための活動を真摯に行っている 4 つの団体を通じて、ウクライナ支援を推進することとしました。Unity の全従業員のおよそ半数から、合計で 212,000 ドルを超える寄付が寄せられました。Unity は従業員からの 1 ドルの寄付に対して倍額のマッチングを行い、また私(注:CEO の John Riccitiello)からも個人的に 1 ドルの寄付に対して同額のマッチングを行ったことで、従業員からの寄付金額の 4 倍の金額の寄付が行われることになりました。(2022 年 3 月 4 日)金曜日の時点で、私たちは全体で 134 万ドル以上の寄付を行いました。 

アセットストアのプログラム 

• この状況に奮起し、意欲を掻き立てられた従業員が休む暇も惜しんで、3 月 2 日にアセットストアでウクライナ支援メガバンドルを立ち上げました。ウクライナ支援メガバンドルには世界中のパブリッシャーから寄せられた 32 の美しいアセットが収録されています。このメガバンドルに参加したパブリッシャーは、収入のすべてをウクライナ支援に使うことに同意しています。ですので、このメガバンドルセールによる利益は 100% 人道的なチャリティーに寄付されます。現時点でこのメガバンドルは 300,000 ドルを超える寄付を生み出しています。メガバンドルセールは 3 月末まで続けられるため、寄付金額はさらに大きくなる見込みです。  

• 加えて、500 を超えるウクライナのアセットストアパブリッシャーが素晴らしい創作行為を続ける意思を見せています。2022 年の残りの期間にわたり、Unity はこれらのパブリッシャーが販売するアセットの売上から、Unity が得る利益のすべてをウクライナの支援のために寄付します。  

私たちのクリエイターコミュニティへの支援

ウクライナでプーチンが引き起こした戦争により、私たちのクリエイターが多数、直接的な影響を受けていることも把握しています。Unity にいる私たちは、これ以上のストレスがかかる要因を少なくとも 1 つ取り除きたいと考えています。  

人道支援に重きを置く自らの方針に沿う形で、私たちは今回の緊迫した情勢下において、顧客に対して財務上の柔軟な対応を取れるよう動いています。私たちは顧客に対して財務上の援助を提供するためのシステムを設計し、また今回の危機が続く限りこのシステムにのっとった取引を続ける方針です。ウクライナの開発者またはクリエイターで、支払いにおける支援を必要とされる方は、support@unity3d.com までメールをお送りください。

ロシア国内でのビジネスについて

もう 1 つの重要な点は、アメリカ合衆国商務省および財務省から発表されている最新のガイダンスを遵守することです。最新のガイダンスには、ロシア、ベラルーシ、およびウクライナの一部地域に拠点を置くパブリッシャーおよびサプライヤーと、Unity との関係に影響する新たな輸出規制と経済制裁が盛り込まれました。Unity の法務チームは今回の事態が起きた当初から休むことなく作業を続け、拡大を続ける経済制裁に従い、影響を受ける顧客またはパートナーを特定できるよう、迅速な対応を取れる体制を整えています。

同時に、私たちはロシア政府とつながりのある開発者、広告主、およびパブリッシャーを特定する作業を進め、特定した場合にはその拠点の所在によらず取引を停止しています。これは正確なリサーチと、不断かつ継続して労力をかけることが要求される非常に困難な作業であり、おそらくは現在のウクライナでの戦闘行為が終わった後も継続して行われるものと思われます。

私たちはウクライナとともに

これまで自分が Unity の CEO であることを誇りに思う瞬間が何度もありましたが、今回ほどそう思ったことはありませんでした。ウクライナで行われる残虐な行為を目にして、私はひどく心を痛めていましたが、Unity の従業員が共に歩み、実に素晴らしい人道的な取り組みを支援している様子を目にして、私は非常に誇らしい気持ちです。

Unity の最大の願いは、ウクライナで起きている悲しむべき暴力行為と、いわれなき人命と自由の喪失がいち早く終息することです。今回の危機がどのように展開するかの見通しは不透明ですが、平和が戻るその時まで、私たちは引き続き状況を詳細に追いかけ、ウクライナの人々への支援を継続しつつ、続報をお伝えしていきます。

2022年3月7日 カテゴリ: ニュース | 7 分 で読めます