Unity を検索

Unity と Circuit Stream、リアルタイム 3D スキルの認定資格コース制作で連携

2021年5月24日 カテゴリ: ニュース | 11 分 で読めます
Girl in VR headset
Girl in VR headset
取り上げているトピック
シェア

リアルタイム 3D のスキルは、雇用主や皆さんのような人々からの高い需要があります。この記事の残りの部分では、Unity Technologies と Circuit Stream が連携して制作した、リアルタイム 3D のスキルの学習、演習、テストができる新しいコンテンツ、コース、認定資格についてご紹介します。

Circuit Stream は、リアルタイム 3D 教育のリーダーであり、35,000 人を超える学習者に、AR/VR(合わせて XR と呼ばれます)アプリの開発に必要なツール、プロセス、ワークフローについて教えてきました。Unity のトレーニングと認定資格プログラムをサポートしてもらうパートナーを探す中で、Circuit Stream が提供しているリソース、ワークショップ、および人気の AR/VR コースで実証している、指導の質や学習者への熱意を知り、同社が理想的なパートナーであると認識しました。 

今回の記事は Circuit Stream の関係者によるもので、その内容は今回新たに結んだパートナーシップと認定アソシエイト:プログラマーおよび認定アソシエイト:アーティスト認定について詳しく解説したものです。また、これらのプログラムがいかに Unity エンジンの実用的な知識を向上させ、また、リアルタイム 3D の分野で初めて職を得るにあたってどのように役立つかも分かる記事となっています。

AR/VR とリアルタイム 3D の成長

以下のコンテンツは Circuit Stream の提供によるものです。

Unity との新しいコラボレーションの一環として、Unity を使用した XR 開発および XR のインタラクションデザインとプロトタイピングに関するコースを受講して、独自の XR アプリケーションの開発・デザインを行うスキルを学んだり、アソシエイトプログラマーおよびアーティストの認定資格試験の準備をしたりすることができます。

AR/VR ハードウェア市場が成長し続けているこの時に登場したこれらの新しいプログラムは、まさに完璧なタイミングで登場したと言えるでしょう。Unity は、インタラクティブなエクスペリエンス制作をリードするプラットフォームであり、世界の 3D コンテンツとモバイルアプリケーションの 65% 以上はこのエンジンで作られていると言われています。

没入型テクノロジーに加えて、Unityはモバイル、PC、およびコンソール向けとして発売されているすべてのゲームの 50% 以上の制作に使われているエンジンであり、現在 15 億を超えるデバイスで実行されています。 

また、北米においては 2020 年に前年比 1,800 億ドルの売上増が見られるなど、世界的に見てビデオゲームの売上高は増加しました。次世代コンソールのリリースや、リアルタイム 3D がエンタープライズアプリケーションへと応用領域を広げる動きに伴い、新しく革新的なリアルタイム 3D アプリケーションを開発する人材の需要は今後数年間で増加すると見込まれています。この成長を見込んで、私たちは 2023 年までに 80,000 人分の新たな雇用を生み出すことを目標に置きました。

Circuit Stream の創業者 Lou Pushelbergは、次のように語っています。「私たちは、Unity を初めて学ぶコースを受講する人たちの立場に立って、ぜひ受けたいと思うサービスを提供することに努めています。Unity のビジョンを長年支持してきた者として、Unity に私たちの業界に対する熱意が認められ、同社が新しい認定資格試験取得に向けた準備を行うコースを共同制作するという選択をしてくれたことを非常に嬉しく思っています。」

Unity スキルの需要

リアルタイム 3D の技能を欲しているのは AR/VR やゲーム制作業界だけではありません。リアルタイム 3D の技能を身に付けた人には、さまざまな業界で働く機会が開かれています。

  • メディア・エンターテインメント:リアルタイムのワークフローにより、Unity は従来のパイプラインを高速化し、アーティスト、プロデューサー、ディレクターの制作上の自由度を拡大し、作業へのフィードバックを迅速化しています。このパイプラインを支えるエンジンは、世界をリードする多くのスタジオで映画、テレビコマーシャル、アニメーションのバーチャルプロダクションを行うための重要なツールとなっています。
  • 自動車、輸送機器、製造:これらの業界では Unity を使って自動運転車の学習のためのシミュレーションを開発し、安全性とワークフローを提供し、マーケティングと販売の取り組みを強化しています。Audi のカーコンフィギュレーターは、これらの分野における Unity プラットフォームの数多くのユースケースの 1 つです。
  • 建築、エンジニアリング、建設:Unity で建物のレンダリングを処理して、新しい建物の設計のシミュレーションを行うことができます。この技術により、実際の建物を建て始める前に、プロジェクトをバーチャル空間内に出現させ、バーチャル空間内で建物に入ってみることができます。Mortenson のような建設会社はリアルタイム 3D を活用して設計を改善し、実際の建設をスピードアップし、コスト削減を実現しています。

このようにさまざまな業界でリアルタイム 3D の需要は伸びています。Burning Glass の調査によると、リアルタイム 3D スキルの需要は市場全体よりも 601% 速く成長しました。 

業界をまたいで、このようにリアルアイム 3D のユースケースが見られる中、Circuit Stream の新しい認定コースはリアルタイム 3D 関連職への高まる需要に対して、どのような優位性を持つのでしょうか。

2 つのコースでは、新しいキャリアパスを模索している方、自分の仕事に役立つ新しいスキルを習得したい方、独自のフリーランスの仕事やサイドプロジェクトを推進したい方など、あらゆる方向けに Unity の概要を説明します。 

これらの認定資格バッジが、Unity エンジンを使う専門家としてのキャリアをスタートするために必要な、Unity の基本的な概念に関する知識の基準を持っていることの証明となることを期待しています。

認定資格コースの内容

Circuit Stream においてこれらのコースのカリキュラム開発を主導しているのは、Jerry Medeiros です。Jerry はコンピューターサイエンスの修士号を取得しており、Unity 認定エキスパート、Unity 認定インストラクターであり、Circuit Stream の教育部門の責任者です。 

Jerry は次のように説明しています。「認定資格を取得することで、この分野で誰もが持っているわけではない、有用で最新の専門知識を持っていることを証明します。この業界は競争が激しく、変化も速いです。群れから抜け出るためには、専門家は常に新しいスキルを習得する機会を模索する必要があります。私たちが提供しているプロジェクトベースのアプローチは、学生、ホビイスト、専門家のいずれのレベルの人にとっても、スキルとキャリアを一段引き上げるために役立つと信じています。」

これらの認定資格を私たちの主力製品である XR 設計と開発のコースと組み合わせることにより、Unity の基本的なスキルと業界で認められている資格を組み合わせることができるラーニングパスを提供できるようになりました。

いずれかの認定資格コースを修了すると、次のような成果が期待できます。

認定アソシエイト:プログラマー

プログラマー認定資格コースには 3 つのアプリケーションプロジェクトが含まれており、各プロジェクトを通じて Unity 開発において重要なスキルを学ぶことができます。

  • モバイルデータベースアプリケーション:このプロジェクトでは、モバイルアプリのユーザーインターフェイス(UI)を開発するための基本的なスキルと C# スクリプトの基本を学ぶことができます。
  • 一人称デスクトップゲーム:このゲームを作成すると、Unity での物理演算の基本と、入力を処理するためのスキルを身に付けることができます。
  • 製造シミュレーション:このアプリケーションを通じて、バージョン管理、バグ修正、プロファイリングなど、Unity 開発の基礎知識を得ることができます。

認定アソシエイト:アーティスト

アーティスト認定資格コースには 3 つのプロジェクトが含まれ、それぞれが 2D および 3D グラフィックスを作成するためのコアとなる Unity スキルをカバーしています。

  • 3D 環境の作成:このプロジェクトでは、ライティング、ポストプロセッシング、シェーダーなど、3D シーンを作成するための重要なトピックについて説明します。 
  • アニメーションとプロトタイピング:このプロジェクトでは、環境内でアニメーションと複数のカメラを使用して MVP(Minimum Viable Product; 実用最小限の製品)のプロトタイピングと開発に関するベストプラクティスを学びます。
  • 2D キャラクタージェネレーター:このプロジェクトでは、アバターをカスタマイズできるキャラクタージェネレーターを作成することで、Unity の 2D 機能に慣れることができます。

これらのプログラムを受講して達成できること

2019 年にはリアルタイム 3D スキルを要求する求人は 34,000 件を超え、リアルタイム 3D スキルの需要は IT スキル市場全体と比べて 50% 速く成長しています。

認定資格コースのどちらかを受講することで、Unity エンジンの基本的なスキルを学ぶことができます。さらに、インタラクティブな 3D コンテンツ制作のための主要なプラットフォームに関する認定を得る準備も行うことができます。 

AR/VR エコシステムに属する複数の業界でこうしたスキルや関連する認定資格は認知されています。今回ご紹介したプログラムを受講することで、仕事を得る見込みを高めたり、より大きな報酬を得たり、コースを受講して身に着けた技術を使って非常に革新的なプロジェクトに取り組む機会を得たりすることができます。

Unity のパートナーシップ担当グローバルヘッドである Nicole Zingg は、新しい認定資格の主要な差別化ポイントと、皆さんがぜひコースを受講するべき理由を次のように説明しています。 

「現在働いておられる方と、2030 年の労働者との最大の違いは、プログラミングスキルを求められるかどうかだと私たちは考えています。将来プログラマーになるつもりがない学生にとっても、プログラミングスキルは重要なものとなるでしょう。Circuit Stream は、本日発表された新しいコースと認定資格を通じて、学習者の皆さんに将来の仕事に必要な能力をより良い形で身に付けるための手助けをしてくれると信じています。」

これからどうなる?

AR/VR 市場は 2024 年までに、2,960 億ドルの規模になると予測されています。この技術が減速する兆候は今のところ見られないため、今が身に付ける絶好のタイミングです。

Unity の認定アソシエイトプログラマーと認定アソシエイトアーティストの認定資格と Circuit Stream の認定資格コースは、リアルタイム 3D および AR/VR 業界で必要とされる新しいスキルを身に付け、機会と成功を掴むための確かな道筋を示してくれるでしょう。 

この新しいパートナーシップがもたらすものを活用することで、世界で最も革新的で急成長している業界の 1 つでエキサイティングなキャリアを始めることができます。

今すぐコアスキルを学び始めたいと思った方は、Circuit Stream のウェブサイトをご確認ください。

2021年5月24日 カテゴリ: ニュース | 11 分 で読めます
取り上げているトピック