Unity を検索

高級製品のショッピング体験を新たな高みに押し上げる Globe-Trotter

2021年11月30日 カテゴリ: 製造業 | 4 分 で読めます
Suit case with different color options
Suit case with different color options
取り上げているトピック
シェア

顧客と製品とのつながりを構築することがこれまで以上に重要になっています。高級鞄製造の Globe-Trotter が顧客にかけがえのない思い出を作ってもらうための新しいデジタルマーケティング体験をどのように実現したかご覧ください。

Globe-Trotter は何世紀にもわたって、ダニエル・クレイグ、エディー・レッドメイン、ケイト・モスといった顧客たちに、最高級の鞄を提供してきました。1897 年の創業以来、高級感のあるトラベルライフスタイルを支えるブランドとして手作りの鞄や革製品を数多く手がけ、実店舗とオンラインショップの両方で販売してきました。最近、Globe-Trotter はパリを拠点とする 3D 製品コンフィギュレーターに特化したスタートアップである SmartPixels と提携し、オンラインで買い物をする人たちのために、初めてオンラインで鞄をカスタムオーダーできるサービスをリリースしました。

写真やレンダリングされた画像など、これまで製品を売るために使われてきた方法だけでは顧客に製品を買ってもらうには不十分だと考えた Globe-Trotter は、2,700 ドルのカスタムメイドの鞄の現物を見なくても安心して購入してもらえる、没入感のある体験を構築することにしました。実際、パーソナライズされた体験はリピート購入をしてもらえる割合を高めることにつながります。また、40% の消費者が、体験がパーソナライズされていたから当初予定していたよりも高価なものを購入したと報告しています。 

Globe-Trotter の PR マネージャーを務める Momiji Matsuura 氏は、「Globe-Trotter は長年にわたり、顧客にオーダーメイドの鞄をデザインして作ってもらう手段を提供してきました。それはユニークだというだけでなく、常にお客様からの需要があるサービスであったため、このサービスをオンラインでも提供してより広いお客様にご利用いただき、どんな鞄のカスタマイズも自由に行っていただけるようにできたことを嬉しく思います」と述べています。

Globe-Trotter で買い物をする人は今回導入されたウェブベースのインタラクティブな 3D コンフィギュレーターを利用して、オーダーメイドの鞄のあらゆる部品を自分好みに取り替えることができます。10 億通りを超える組み合わせから、顧客はスーツケースの色、内張り、鍵、バックル、ボディなどを簡単に指定して、選択した部品を組み合わせた鞄をリアルタイムに見られるようになりました。顧客は 3 文字のイニシャルを入れる場所を 5 つの選択肢から選んで鞄に文字を重ねてみることで、自分の鞄のパーソナライゼーションをもう一段階推し進めることもできます。

Suit case with different lining color options

顧客がスーツケースの設定を行うと、リアルタイム 3D でモデルがレンダリングされていき、顧客はパーソナライズした鞄の本物のようなレプリカをバーチャル空間で見ることができます。顧客は 360 度ビューのオプションを使って、ズームしたり、スーツケースを回転させたりして、パーソナライズした鞄を詳しく見ることができます。 

「Unity のレンダリング技術によって、SmartPixels は Globe-Trotter のような高級品を売る会社の顧客にとって不可欠なハイパーリアリズムな 3D ビジュアルを届けることができます。容易かつ直感的に使える Unity のプラットフォームは、SmartPixels の制作パイプラインに完全に適合します」と、SmartPixels のマーケティングマネージャー、Marie Guilloton 氏は述べています。

完成したデザインは英国のハートフォードシャーにある Globe-Trotter の工房に送られ、すべての部品が丁寧に手作りされた鞄が数週間後に顧客の手元に届けられます。届いた鞄は、顧客の次の旅行のお供になるのです。

_______________________________________________________________

SmartPixels の詳細や、同社が Unity Forma を使ってどのように 3D 製品コンフィギュレーターを作ったかについては、同社のウェブサイトをご覧ください。

2021年11月30日 カテゴリ: 製造業 | 4 分 で読めます
取り上げているトピック