Unity を検索

Doug Campbell と共に NDunes で作られた世界を散歩しよう

2022年12月29日 カテゴリ: エンターテイメント | 5 分 で読めます
Drifting through worlds built in NDunes with Doug Campbell | Hero image
Drifting through worlds built in NDunes with Doug Campbell | Hero image
取り上げているトピック
シェア

ホリデーシーズンの慌ただしさが一段落したら、Doug Campbell 氏の生み出した癒しの風景でリラックスして、内省する時間を作ってみてはいかがでしょうか。SpeedTree と世界観構築アプリケーション NDunes を使って制作されたこれらの風景は、皆さんをきっと感動させることでしょう。

このコンテンツはサードパーティのプロバイダーによってホストされており、Functional Cookiesを使用することに同意しない限り動画の視聴が許可されません。これらのプロバイダーの動画の視聴を希望する場合は、Functional Cookiesのクッキーの設定をオンにしてください。

2021 年 5 月から 10 月までの Doug が NDunes による作品をまとめたもの。

作り手のことを知ろう。Doug Campbell 氏の紹介

Doug Campbell on the Eastern slope of the Sierra Nevada
シエラネバダの東側の斜面に立つ Doug Campbell 氏

私は美術史をほんの少しかじった程度で、正式な美術教育を受けていません。ですから、いつも個人的に楽しむために絵を描いたり彫刻したりしてきました。大学卒業後、私はプロのアーティストと出会い、彼は私の師匠となり、プロのギャラリーの世界への総合案内人となってくれました。

私の仕事は主に風景画や海景画で、時々肖像画の依頼もありました。私の作品は、西海岸のいくつかの大きなギャラリーや、ロサンゼルスのアートエージェントを経由してアメリカ国内の他のギャラリーで紹介されました。私はヨーロッパに数年間住み、絵を描き、その後アメリカに戻り、結婚して家族を養いました。

必要に迫られて、しぶしぶアメリカの実業界の一員になったのです。副業として絵を描き続けていますが、道具は 3D を中心としたデジタルメディアに切り替えています。VueTerragen3ds MaxHoudini などのソフトウェアアプリケーションを使って、常に自然界をテーマとした仕事をしています。

Doug Campbell’s second-place winning entry for the 2022 NWDA Challenge: The Horse Raiders
Doug Campbell 氏の 2022 年 NWDA Challenge 第 2 位入賞作品『The Horse Raiders』

NDunes の魅力は何ですか。最も恩恵を受けられるのは誰だと思いますか。

このコンテンツはサードパーティのプロバイダーによってホストされており、Targeting Cookiesを使用することに同意しない限り動画の視聴が許可されません。これらのプロバイダーの動画の視聴を希望する場合は、Targeting Cookiesのクッキーの設定をオンにしてください。

Aron Kamolz 氏による NDunes レンダー

2021 年に Aron Kamolz 氏の作品を見るまで、NDunes のことはほとんど知りませんでした。NDunes はパブリックベータ版で無料であることに感動しました。

私が最初に「おおっ」と思ったのは、シンプルな地形の HeightField をインポートして、表面のテクスチャをいくつか追加し、シンプルな低木の群れを追加したときでした。そうしたらフレームが急速にレンダリングされ、私はこの広大な風景を「飛んで」いました。夢中になっていました。

どのメディアもそうですが、違いを生むのはその結果です。NDunes のレンダーには、クオリティのあるライティングや自然界で見たものの全体的な雰囲気が現れていると思います。これまでいくつかのリアルタイム 3D アプリケーションを使ってきましたが、NDunes のような簡単な操作で作成できるものはありませんでした。

NDunes は、インポートしたハイポリゴンのアセットからプロキシオブジェクトを作成する独自の方法と、インポートしたボリューメトリッククラウドからプロキシを変換する方法を有しています。これにより、ビューポートでのオブジェクトや雲、地形のスムーズな操作と、高速なフレームレンダリングが可能になりました。

このコンテンツはサードパーティのプロバイダーによってホストされており、Functional Cookiesを使用することに同意しない限り動画の視聴が許可されません。これらのプロバイダーの動画の視聴を希望する場合は、Functional Cookiesのクッキーの設定をオンにしてください。

Doug Campbell 氏による空のテスト

この環境は、NDunes の優れたディスプレースメント機能により、ライティングとテクスチャが完全に設定されています。プリズムと呼ばれるプロキシオブジェクトは、オリジナルのハイポリゴンオブジェクトのテクスチャやライティングの特性を忠実に再現しており、ビューポートで簡単に操作することができます。自然環境を作るために作られたプログラムであること、セットアップの簡単さ、フレームのレンダリングの速さ、出力の質の高さから、私にとって NDunes を選ぶことは当然のことでした。

ゲームエンジンでないことは、私にとってはプラスです。不要な機能が少ないということは、複雑さが少ないということです。自然環境を作るのが目的なら、あるいは自然環境に構造物や道路を配置したプロシージャルな環境を作るのが目的なら、NDunes は有力な候補になりえます。

このコンテンツはサードパーティのプロバイダーによってホストされており、Functional Cookiesを使用することに同意しない限り動画の視聴が許可されません。これらのプロバイダーの動画の視聴を希望する場合は、Functional Cookiesのクッキーの設定をオンにしてください。

2021 年 12 月から 2022 年 8 月の間に Doug が NDunes で行った仕事のまとめ

SpeedTree の使用期間とご自分のワークフローへの貢献度を教えてください。

SpeedTree は Studio バージョン 6.0 の頃から何年も使っています。当初から、SpeedTree のインターフェースを使って仕事をすることは本当に楽しかったです。

画家をしていた頃の私は、いくつかの筆をこねくり回し、部分的に乾燥させて形を整えたものです。そういう筆は、キャンバス上の茂みや低木を表現するために使いました。ですから、私が最初に作った SpeedTree のオブジェクトは、同じ効果を出すための基本的な茂みでした。植物学的には正しくないのですが、本質的には同じ目的を果たすものでした。

これまで SpeedTree Library のモデルを相当数集め、それに合わせて改造してきました。正直なところ私は少し怠け者で、本腰を入れて木をカスタマイズしていくよりも、Randomize ボタンをよく使っていましたが、それだけこのプログラムが優れているということです。葉や植生を作るソフトは他にも持っていますが、SpeedTree はいつも最初に使うアプリです。

2022年12月29日 カテゴリ: エンターテイメント | 5 分 で読めます
取り上げているトピック
フォーラムでディスカッションに参加する
関連する投稿