Unity を検索

Faces of Unity – James Turnage-Lannan, hero image (version 2)
Faces of Unity – James Turnage-Lannan, hero image (version 2)
取り上げているトピック
シェア

最新の Faces of Unity では、包摂的な経済機会(Inclusive Economic Opportunity)担当の Unity プログラムマネージャーであり、サンフランシスコの ComUnidad ERG(従業員リソースグループ)の共同議長を務める James Turnage-Lannan をご紹介します。James のキャリアの歩み、インポスター症候群へのアドバイス、そしてベイエリアでの生活を愛する理由を語ってもらいました。ぜひ続きをお読みください。

James Turnage-Lannan headshot

Unity での仕事について紹介してください。

リアルタイムラーニングチームの包摂的な経済機会担当のシニアプログラムマネージャーとして、過小評価グループ出身の人々がリアルタイム 3D 業界でスタートを切るためのきっかけ作りをお手伝いしています。現在、フルタイム、契約社員、フリーランスなどのキャリアパスを提供する複数のプロジェクトに取り組んでいます。

ComUnidad 従業員リソースグループ(ERG)における役割についてお聞かせください。リーダーになろうと思ったきっかけは何でしょうか。

ニカラグア出身のパートナーとさらに深くつながるための手段として、ERG が設立された初期の段階で、私は ComUnidad ERG(旧 Latinx ERG)にリードとして参加しました。2022 年の年明けからさらに一歩踏み込んだ関わり方をしようと思い、ComUnidad の共同代表に就任しました。個人のレベルで共感できる職場のコミュニティに参加するのは気持ちのいいものです。まだ Unity の ERG に参加していない方は、ぜひメンバーやアライとして参加されることをお勧めします。

リーダーとして自信を持てるようになったのは、かなり最近になってからです。私はこれまでスポットライトを浴びたいとは思っていませんでしたが、リーダーになると必ずしもスポットライトを浴びるというわけではないことを学びました。むしろ、リーダーとしての私の最大の目標は、成功するためのリソース、自信、モチベーションを与えることで、周囲の人たちを高めることです。毎日一緒に働く仲間から刺激を受け、一緒にキャリアのゴールを目指しながら成長していく姿を見ることができます。

プログラムマネージャーとして働くようになる以前の興味深い仕事があれば教えてください。

以前は Unity で 5 年近く、3 つの異なる役割を担っていました(びっくりですね!)。2017 年に Asset Store のキュレーターとして働き始め、2019 年には(以前あった)Learn Premium のコンテンツプロデューサーに異動しました。その後、2020 年にはライブラーニングのコンテンツプロデューサーに移行しました。2021 年にプログラムマネージャーになるのですが、それ以前の仕事はすべて、何らかの形で私がその仕事に就くための準備をする手助けとなっていたのです。ここまでのさまざまな出来事との出会いに、とても感謝しています。

Unity の好きなところを教えてください。

一緒に働く仲間たちです。こんなに優秀でフレンドリーな人たちがたくさんいる会社で働いたのは初めてです。この 1 年間、プログラムマネージャーとして、他では決して出会うことのなかったであろう多くの素晴らしいコントリビューターやリーダーと出会う機会を得ました。2017 年以降に得たすべての関係に感謝しています。そして、さらに多くの関係を築いていきたいと考えています。こうした背景から、私の好きな Unity の価値観は「In It Together(共に歩む)」です。私たちは皆、本当に一緒に世界をいい方向に変える力を持っています。

この業界で働く人たちに、キャリアに関するアドバイスをお願いします。

タスクや特定の役割を果たす上で、人はみな容易く自分自身の能力を疑ってしまいます。私は幼い頃からよくこの症状に悩まされましたし、今でも時々あります。しかし、キャリアで成功を収めたいのであれば、そうして自分を疑うことは止めなければなりません。自分を信じられなければ、どうやって他人を信じさせることができるのでしょう。特に新しい仕事や機会に直面したとき、自分が何をしているのかわからないと感じることはよくあることです。素直に努力し、失敗から学べば、やがて目標達成に必要な自信を得ることができるはずです。

ご自身についての豆知識を教えていただけますか。

私は、カリフォルニア州オークランドで生まれ育ちました。旅行や新しい場所を探索するのが好きな私にとって、ベイエリア以外の場所に住むことは想像もつきません。ここにはたくさんの多様性、文化、そして素晴らしい食べ物があります。どうして離れようと思うでしょうか。

それと、いま自分のファンタジー小説を執筆している最中です。この 1 年間は世界観を作り続けていて、原稿を書き始めたのは数か月前です。これは私にとっての新しいクリエイティブな旅で、とても楽しんでいます。完成までどのくらいかかるかわかりませんが、このプロジェクトをやり遂げようという意欲にあふれています!

James Turnage-Lannan being goofy while leaning in to take a bit of cake

James と LinkedIn または Twitter でつながる。

より包摂的で多様性のある職場を築くための James と Unity の旅に参加することに興味のある方は、採用情報ページをご覧ください。世界中の 40 を超える拠点で採用活動を行っています。

2022年9月23日 カテゴリ: コミュニティ | 6 分 で読めます
取り上げているトピック
関連する投稿