Unity を検索

Image of Carol Carpenter with her family.
Image of Carol Carpenter with her family.
取り上げているトピック
シェア

今回の Faces of Unity は、Unity の新しい最高マーケティング責任者(CMO)、Carol Carpenter をお迎えします。マーケティングへの情熱、RT3D との出会い、揚げ物が好きなことなど、Carol の魅力をご紹介します。

Unity の CMO として、どのような役割を担っているのでしょうか。

簡単に言えば、マーケティング部門として、顧客に近道を提供するための仕事をしています。私たちが接する顧客には、クリエイター、開発者、デジタルツインに関わる CTO、自動車デザイナーなどさまざまな方がいますが、私たちの仕事は、その方々の生活を便利にすることなのです。私たちは、よりシンプルなポジショニング、明確なメッセージ、そしてチャンネルを活用して見込み客、顧客、インフルエンサーなどにリーチすることによって、これを実現します。つまるところ、私たちの仕事は、顧客が思考にかけるコストを下げることなのです。

Unity の可能性について、ワクワクするようなことはありますか。あなたにとって、インタラクティブな 3D コンテンツの未来はどのようなものでしょうか。

面白いことに、私は息子が大好きな『Beat Saber』と『Resist』を通して、初めてリアルタイム 3D のパワーを知りました。Oculus を装着していても、それらの体験がリアルに感じられるのはすごいことだと思います。John Riccitiello と、Unity のさまざまな業界やユースケースについて詳しく話をするうちに、この会社に大きなチャンスがあることに気づきました。誰もがクリエイターになれるというのは、本当に心に響きますね。自分の中のクリエイターを解き放つ、すなわち、私たちには本来、何かに貢献し、何かを作る能力が備わっているというのは、とても不思議でインスピレーションを与えてくれる考え方です。これは私たちが誇りに思うべき、素晴らしい使命です。

リアルタイム 3D の未来と現在の Unity の状況を考えると、コンテンツに対するこの驚異的なニーズに応えるために、私たちは会社を拡張する絶好のタイミングにあると言えます。このステージが好きなんです。リアルタイム 3D が発展途上の都市であれば、道路や公園をどこに作るか、どれくらいの大きさにするか、プールはどこに入れるか、などを決める段階です。

あなたは、GM、CEO、マーケティング担当役員を何度も経験されています。これまでで一番好きな役柄とその理由を教えてください。

50 人規模の DevOps 企業の CEO だったことがありますが、あの役職は大好きでした。あなたが CEO であれば、責任はあなたにあるのです。ホリデーパーティに主人から「リラックスして楽しい時間を過ごせるのか?」と聞かれたときのことをいまだに覚えています。でも、社員やそのパートナー、子供たちに対して、とても責任を感じていたんです。みんなの面倒を見なければならないという、あのストレスとプレッシャーには圧倒されました。それは、今まで経験した仕事の中で、圧倒的に満足度の高い、そして最も恐ろしい仕事でした。そして、私が本当に楽しいと感じるのは、顧客と向き合って新たなカテゴリを作り、その規模を拡大する仕事であることに気づかせてくれました。Power Mac を何百万人もの顧客に提供すること、最初のセールスエンゲージメントソリューションを開発すること、Google Cloud のサービスを拡大すること、VMware をマルチクラウドのリーダーとして位置づけることなど。私はこういう種類のチャレンジが好きなのです。

マーケティングのどのような側面に情熱を傾けていますか。

私がマーケティングの中で本当に好きな点は、ストーリーテリングが私たちの仕事の核心にあることです。マーケティングは、顧客に提供する機能的価値、経済的価値、感情的価値に焦点を当てる必要があります。この 3 つを明確に理解し、それに基づいてうまくコミュニケーションすることで、顧客やパートナーを引き寄せる重力が生まれるのです。

たとえば、ペンは機能的で経済的ですが、私のノートパソコンには感情的な要素があります。私はアップルのコンピューターを持っていますが、それに感情的なつながりを感じています。アップルはそのことを理解しているのです。「製品がフィットする市場がない」という人がいますが、それはフェラーリを経済的なものとして売るようなことをしているからで、製品のコアバリューを適切に表現していないことに他なりません。

ご自身についての豆知識を教えていただけますか。

私は、ウエストバージニア州のフェアモントという人口 1 万 5 千人の町で育ちました。今ここでお話しているあなたに教えてあげましょう ー ウェストバージニアから女の子を連れ出すことはできても、女の子からウェストバージニアを連れ出すことはできないんですよ!あと、揚げ物なら何でも好きです。オクラ、フライドポテト、アイスクリーム、食べられるものなら何の揚げ物でも!

また、陸の上よりも水の中の方が落ち着くんです。私は内陸の州で育ちましたが、私も家族もみんな、ダイビング、ヨット、釣りなど、水が大好きです。

Image of Carol Carpenter's family dogs.

--

リアルタイム 3D コンテンツの未来を築くために Carol が働く Unity に入社したいと思われた方は、採用情報ページをご確認ください。世界の 45 か所以上の拠点で採用を行っています。

2022年3月9日 カテゴリ: コミュニティ | 5 分 で読めます
取り上げているトピック
関連する投稿