Unity を検索

新しいパスウェイで VR 開発の世界に飛び込もう

2022年9月1日 カテゴリ: コミュニティ | 10 分 で読めます
VR Development Pathway - Unity Learn, hero image
VR Development Pathway - Unity Learn, hero image
取り上げているトピック
シェア

メタバースでショッピングする。カスタムアバターをまとって交流する。ゲームの世界にどっぷり浸かる。バーチャルリアリティ(VR)は、私たちの仕事、遊び、交流の方法を変えつつあり、業界のブームは、VR 開発者の需要の高まりを示しています。

では、自信を持って VR の制作スキルを履歴書に載せるにはどうしたらいいのでしょうか。

新しい VR Development 学習パスウェイから始めてみてはいかがでしょうか。この 6 週間の無料コースでは、魅力的な VR 体験を構築する方法を学べます。また、スキルを実際に使ってみる機会も十分に用意されています。またこのパスウェイでは、実績のあるクリエイターから貴重な業界知識を得ることができます。パスウェイの中で 8 つの独立したプロジェクトを完了し、経験値を集め、LinkedIn のプロフィールに表示できるパスウェイバッジを獲得することができます。VR を始めるには最適の手段です。

この記事の続きでは、VR の詳細、新しいパスウェイ、そしてパスウェイをクリアするためのヒントについてご紹介します。

このコンテンツはサードパーティのプロバイダーによってホストされており、Targeting Cookiesを使用することに同意しない限り動画の視聴が許可されません。これらのプロバイダーの動画の視聴を希望する場合は、Targeting Cookiesのクッキーの設定をオンにしてください。

バーチャルリアリティとは何か

VR(バーチャルリアリティ)とは、目を覆う形で装着するヘッドマウントディスプレイを使って、自分の周りの世界をデジタルに置き換えて体験するものです。首をかしげれば、周囲の景色も自然に変化します。手持ちの入力装置やその他のモーションセンサーを追加し、VR をさらに拡張することで、没入感のあるデジタル世界でキャラクターや視点をより自由にコントロールすることができます。

Unity を使用したエキサイティングな VR ゲームの事例を下の動画でご覧ください。

このコンテンツはサードパーティのプロバイダーによってホストされており、Targeting Cookiesを使用することに同意しない限り動画の視聴が許可されません。これらのプロバイダーの動画の視聴を希望する場合は、Targeting Cookiesのクッキーの設定をオンにしてください。

VR、AR、MR、XR の違いとは何か

これらの用語があちこちで使われていることを目にされたことがあると思います。それぞれの意味するところは以下の通りです。

  • VR(バーチャルリアリティ):現実の環境を完全に置き換え、動きに反応するデジタル環境で、ヘッドマウントディスプレイを介して没入するものです。
  • AR(拡張現実):現実の環境に重ねたデジタルコンテンツをスマートフォン、タブレット、またはヘッドマウントディスプレイで表示しつつ、自分の周りの世界も見ることができるものです。
  • MR(複合現実):VR と AR のハイブリッド体験を指す幅広い用語で、ヘッドセット、カメラ、グローブなどのツールを使って物理的世界とデジタル世界を融合させるものです。
  • XR(エクステンデッドリアリティ):VR、AR、MR、およびまだ発明されていない未来の技術を包括する用語です。

VR 分野のキャリアが持つ可能性

「2020 年の XR 市場は 258.4 億米ドルで、2026 年には 3978.1 億米ドルに達すると予想されています。」(Mordor Intelligence

あらゆる業界で、コミュニケーション、コラボレーション、トレーニング、創作など、さまざまな場面でより良い成果を挙げるために VR が活用されており、VR 開発スキルを持つ人材の需要は急速に高まっています。

これらのスキルをレパートリーに加えれば、収入が増える可能性が大きくなるというだけでなく、患者のケアを向上させる医療トレーニングシミュレーションの設計、建築家のプロジェクトの視覚化支援、没入型ビデオゲームの制作、メタバースの構築などに携わり、さまざまなキャリアを築くことができるでしょう。

このコンテンツはサードパーティのプロバイダーによってホストされており、Targeting Cookiesを使用することに同意しない限り動画の視聴が許可されません。これらのプロバイダーの動画の視聴を希望する場合は、Targeting Cookiesのクッキーの設定をオンにしてください。

パスウェイを修了するための 5 つのヒント

1. 前提となるスキルをチェックする

VR を使った開発方法を学ぶには、プログラミングや Unity エディターの操作について、ある程度の事前に知識を得ておく必要があります。Unity やプログラミングが初めての方は、以下の 2 つのパスウェイをクリアしてから始めることをお勧めします。

  • Unity Essentials:しっかりと基礎を固めることから始めましょう。このガイド付き学習パスウェイは Unity の基本をすべてカバーしており、クリアすればより専門的な分野へ自信を持って移行するための準備を整えることができます。
  • Junior Programmer:コーディングに親しみましょう。このパスウェイではプログラミング理論の基礎を学び、C# のコードがいかにプロジェクトの可能性を広げるかについて触れます。

プログラミングの経験がまったくないが、クールな VR プロジェクトを制作したいという方には、Create with VR コースから始めることをお勧めします。このコースはコーディングを必要としません。

2. 適切なツールを入手する

VR 開発には、いくつかの特殊なソフトウェアとハードウェアが必要です。まず、プロジェクトをビルドするために、Unity エディターを利用する必要があります。まだインストールされていない場合は、無料で使える Unity Personal を利用してください。

また、VR ヘッドセットを入手してからパスウェイを開始するのが理想的です。ヘッドセットなしで VR Development パスウェイを完了することも可能ですが、ヘッドセットに投資することを強くお勧めします。そして、自分の VR プロジェクトを制作してテストするだけでなく、他の人が制作したゲームや体験にも触れ、その過程でインスピレーションを得たり、楽しんだりすることができます。

3. モチベーションを保つ

新しいスキルを身につけ、それを維持する最善の方法の 1 つは、仲間とのつながりです。モチベーションを維持するために、対面やバーチャルでクリエイター仲間に会える場所に行き、行き詰まったときは専門家にアドバイスをもらうことです。ここでは、参加すべき素晴らしい Unity と VR のコミュニティを紹介します。

  • Unity Community User Groups:お住まいの地域の Unity ユーザーを探し、つながりましょう。
  • Unity AR/VR (XR) ディスカッションフォーラム:VR 開発に関する議論に参加し、クラウドソーシングによる解決策を見つけることができます。
  • Unity Answers - VR:VR に関連する質問をすると、回答をもらうことができます。
  • Learn VR Development Subreddit:VR 開発を学ぶためのディスカッションスレッド、リンク、リソースを閲覧することができます。
  • Women in VR/AR Facebook Group:より多様性のあるVR 業界を追求するためにアドバイスやリソースを共有しているメンバーが 10,000 人以上いるこのグループに参加しましょう。 
  • Unity Learn コミュニティ:VR Development パスウェイを始めたら、Learn コミュニティにアクセスしましょう。ここでは、進捗状況やモチベーションを共有したり、質問をしたり、Unity Learn チームと直接つながったりすることができます。

新しいことを学ぶのは時間がかかりますし、特にそれが複雑なことの場合は、かなりの覚悟が必要です。障害物を乗り越え、前に進む熱意を保つには、インスピレーションを得ることもまた有効な手立てです。

新しいスキルでできることを再認識する機会が欲しい方は、Social Impact メーリングリストに登録し、Changemakers ショーケースを訪れ、さまざまな VR 体験を見て、Unity ブログで定期的に投稿される、Unity を使って素晴らしいプロジェクトを作り上げたクリエイターのストーリーに触れてください。

4. 練習、練習、練習

VR のエキスパートになるには、練習が欠かせません。Unity で制作や実験をすることで、自分のスキルを微調整し、どのようなプロジェクトに取り組むのが楽しいかを発見し、ポートフォリオを構築することができます。

VR Development パスウェイを受講すると、学習内容を応用する 8 つのプロジェクトに取り組むことができます。さらに、自宅や仕事場、身の回りのものを再現してみるのもよいでしょう。また独自の世界を思い描き、それを VR 環境に変換することにもチャレンジしてください。自分を追い込めば追い込むほど、どんどん上達します。

このコンテンツはサードパーティのプロバイダーによってホストされており、Targeting Cookiesを使用することに同意しない限り動画の視聴が許可されません。これらのプロバイダーの動画の視聴を希望する場合は、Targeting Cookiesのクッキーの設定をオンにしてください。

5. 休憩をとる

新しい技術を習得するのは大変なことですから、自分を大切にし、必要なときには離れてみることも忘れないでください。時には、新鮮な目で自分のプロジェクトを見直してみることが大きな助けとなることもあります。

気分をほぐすために、新しいヘッドセットで VR ゲームをプレイしてみてはいかがでしょうか。これは、必要な休息を提供すると同時に、VR の理解を深めるのに役立ちます。ここでは、Unity で作られた作品をいくつか紹介します。

  • Tentacular』:Firepunchd 作のこのゲームでは、クラーケンのような生き物の触手を操作して、島のコミュニティのためのプロジェクトを構築します。

このコンテンツはサードパーティのプロバイダーによってホストされており、Targeting Cookiesを使用することに同意しない限り動画の視聴が許可されません。これらのプロバイダーの動画の視聴を希望する場合は、Targeting Cookiesのクッキーの設定をオンにしてください。

このコンテンツはサードパーティのプロバイダーによってホストされており、Functional Cookiesを使用することに同意しない限り動画の視聴が許可されません。これらのプロバイダーの動画の視聴を希望する場合は、Functional Cookiesのクッキーの設定をオンにしてください。

VR Development パスウェイが新たに Unity Learn の 750 時間以上の無料オンデマンドコンテンツに加わりました。Unity Learn はあらゆるスキルレベルのクリエイターに向けて設計されています。VR のキャリアに向けた第一歩を踏み出す準備ができたら、今すぐパスウェイを開始しましょう。

2022年9月1日 カテゴリ: コミュニティ | 10 分 で読めます
取り上げているトピック
フォーラムでディスカッションに参加する
関連する投稿